東源次 超簡単に錆落とし・黒錆加工

ヤフオクで鉋を購入しました。有名な東源次です。新品でネット価格なら28,000円くらいでしょうか。 『東源次』とはいわゆる問屋銘のようなもので、鍛冶屋の名前も分からず、おそらく何人もの鍛冶屋さんがこの銘の鉋を打ってきたのだと思います。...
雑記

超簡単に赤錆を落として黒錆加工する方法2 詳しい画像付き

第一回目の記事はこちら。 超簡単に鑿・鉋の赤錆を落として黒錆加工する方法 今回は錆びた状態から何もせずにいきなりクエン酸にぶち込んで、それでどれくらい赤錆が落ちて、黒錆が付くのか。 しっかり写真を撮りました...
砥石

砥石レビュー⑥ キングGー1 キング#8000

今回はキング砥石の8000番、キングG-1を紹介したいと思います。 製品寸法は210×73×22で木製台付きのものです。名倉砥石も付いてきます。 仕上げ砥石としては昔からある、おなじみの砥石でしょう。使ってみた感触として...
砥石

砥石レビュー⑤ 北山#8000

言わずと知れた仕上げ砥石、北山#8000の紹介です。 インターネットで検索すると分かりますが、非常に評価の高い仕上げ砥石です。名倉砥石も付いてきてお得感もあります。 まず、価格が他の仕上げ砥石よりも安いです。ネット最安で...
砥石

砥石レビュー④ キングFー3・Sー3・砥石の王様 PB-03

今回はキング砥石4000番の『F-3』と、6000番の『S-3』と『砥石の王様PB-03』を紹介します。 画像左下がF-3。左上がPB-03、右の黄色いのがS-3です。 キングF-3 実は存...
砥石

砥石レビュー③ 刃の黒幕2000&5000

今回はシャプトンの刃の黒幕2000と5000番の紹介です。 刃の黒幕2000 2000番は世間の評価はかなり良いようで、確かに繋ぎの砥石として非常に優秀だと思います。 黒幕シリーズは事前に水...
砥石

砥石レビュー② 刃の黒幕1000&カバドS中荒

今回はシャプトンの刃の黒幕、カバドS中荒のレビューをしたいと思います^^ 左が刃の黒幕1000です。変な形をしてますが、だいたい見れば何が起きたか分かりますね^^; 右はカバドS中荒1000番。どちらもセラミック...
砥石

砥石レビュー① キングデラックス#1200

今回は私が持っている砥石をさらっと紹介したうえで、キングデラックスの1200番をレビューしてみたいと思います。 私は一応大工ですが、めちゃくちゃ砥ぎが上手いわけではありません。しかし砥ぐこと自体は好きになりました。 刃物も好きだ...

所持している鉋の紹介

私は在来工法の一般住宅がメインの大工ですが、鉋を使う頻度はそう多くはありません。まったく使わずに済ませる仕事もありますし、ちょこっとしか使わないからと替え刃の鉋で済ませる大工さんもいます。 ですが、仕事によってはしっかり鉋掛けをする場...

マルチツールがあれば鑿はいらないのか?

鑿・鉋を普通に扱ってきた大工さんでも、マルチツールは便利だといって何をするのもマルチツール。 蟻を掘るのも、まっすぐ突けるから良い!なんて言ってました・・・ 私もマルチツールは使ったことがあります。確かに、非常に便利だし、今まで...
タイトルとURLをコピーしました